09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

さんごる母のひとり言

英国ゴールデンのアンジーと始めたわんことの共生。アンジーは13年5月にお空に行ってしまったけど、12歳のパティ、9歳のヴィヴィ、6歳のミニチュアプードルふぇるも、ボーダーコリーのぷろきおん と、にぎやかな我が家に今度はまたまた英ごるのパルマが仲間入り。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

1月8日(土)復活っ! 

朝の散歩
現代医療のおかげで急激に快復です。

今朝は風邪気味のパパに代わって4頭の散歩にも。
いつも1頭だけカメラ目線をはずすアンジーが珍しく今日は1頭だけまっすぐにカメラ目線。

昨日、やっとのことでおかゆを食べていた私の側に張り付いて、こんな哀れを誘う表情でおすそ分けを要求していたヴィヴィ。↓↓↓↓↓

かわいそうなヴィヴィ?
スポンサーサイト

category: 健康

cm 2   tb 0   page top

1月7日(金)ダウンです 

困ったもんだよね
一昨日だらだら過ごしてしまったのも、今思えばなんとなく体調がすぐれなかったのかも。
昨日の朝、朝シャンしてお風呂洗いしたまでは普通だった気がするんだけど、いざ『朝ごはん』って食べ物を前にしたら一口も食べれない。吐き気はするけど胃には何もないし、とりあえず吐かないけど一口でも食べたら吐いてしまいそう。熱は37度台。下痢もだけど、出すだけ出したら治まった。
「医者行けよ。」とパパに言われたけど、着替えて寒い中でかけていく気力が出ない。
毛布かぶってソファでごろごろしてたら、ヴィヴィはぎゅうぎゅうくっついてくるしふぇるもは上に乗っかってくるし
夕方には少しすっきりしたのでリンゴを剥いて食べてみた。二切れがやっと。さんごるふぇるにもおすそわけ。
とにかく動くのがだるくてしんどい。散歩なんて絶対に無理無理。

夜、8時近くにパパが帰ってきて簡単に散歩してくれた。
まだ仕事が終わらないからと、その後また会社へ戻っていった。ごめんね。

今日は昨日よりだいぶ気分はいい。
熱は37度8分。
吐き気もないのでバナナを食べた。
寒いけど頑張って医者に行った。
『感染性の胃腸炎でしょう。』とのこと。
点滴してもらったら随分楽になった。
薬の力は偉大だ~。
まったく食欲はわかないけれど、処方してもらった薬を飲むためにこれからレトルトのおかゆでも食べます。

category: 健康

cm 4   tb 0   page top

12月4日(土)休養日 

横顔のぱ~
昨日の夕方~夜体調が最悪。
喉痛、頭痛、発熱で、医者に寄って帰った。
パパにSOSのメールをしたけどしばらく気づかれなくて、ようやく7時ごろに気づいて8時ごろに帰ってきた。
犬たちのことはとりあえず終えていたので、私の世話をしてもらった(?)。
喉が痛くてつばを飲み込むのも辛かったので、おなかはすくけど食事が辛い。
熱いものはだめだしモソっとした物もだめ。(ごはんがだめ)
食べられそうな気がしたのは冷たくてつるっとしたそうめん
パパにゆでてもらった。
喉にも心地よく、おいしく食べれました♪

医者の薬も飲んでゆっくり寝たので今朝は少し良くなって頭痛や熱はおさまった。
でもまだだるいので1日家でごろごろして過ごした。
昼ごはんの頃には喉の痛みも随分楽になってたので何でも食べれそうな気がしてきた。
でも『まだご飯は無理だろう』と思ったパパは自分の分だけお弁当を買ってきて、私にはプリン。
仕方ないので家にあったもので適当に済ました。
午後も昼寝してごろごろして、夜には喉の痛みもほとんどなくなったので、外に食べに出てガッツリ食べてきた。
これでさらに快復

category: 健康

cm 2   tb 0   page top

8月3日(火)昨日より・・・ 

食いしん坊はだあれ?
上の画像はペンションでの食事中にテーブルの下から羨望のまなざしを送るヴィヴィ。

公園にお散歩に行くと、このブログを時々見てくれているお友達が3人ちょうど集まっておしゃべりしてた。
「さんごる母さんの足を見たいねって、今話してたところなの。」
足ったって私の脚線美ってわけじゃないのはもちろん。。。
そう、ブヨ被害のこと。
14箇所のうち右足の6箇所は昨日に比べて腫れも引いて痒さもおさまってきたんだけど左足の8箇所は昨日より腫れて熱もって痒さも半端じゃない。
歩くたびに痛みがひびくところもあるし・・・
あ"~あ"~あ"~がゆ"い"~~~~
みなさん、水のきれいなところへお出かけの際はブヨにご注意を

category: 健康

cm 0   tb 0   page top

7月23日(金)あぢ~~~ 

今日は休暇をとって病院へ。
右手の親指の付け根に痛みがあったので時間が出来たら一度見てもらいに行こうと思ってたので。
日によってコンディションも違うのだけど、雑巾絞ったりすると痛い。
『母指CM関節症』と言うものらしい。原因は使いすぎと加齢。ま、しょうがないか。。
もうちょっとひどくなると固定装具や注射、さらに酷くなれば手術ということにもなるらしいけど、まだそこまでじゃないので貼り薬と塗り薬をいただいて帰ってきた。
実は症状をネットで検索しておそらくその類のことだろうとは思っていたけれど、もっと悪性のものだと困るので一度見てもらっておけば安心(?)と思ってた。だから予想通りで安心できた。

8時過ぎに病院について受付の整理券を取って8時半から受付。10時過ぎには全て終了した。

せっかく休暇とったのでついでにコンタクトレンズを買いに行った。
最近眼鏡が多くなってたけど、使い捨てのコンタクトレンズが切れ掛かっていたのだ。
日曜定休なのでなかなか来れなかった。
「見え方に変化ありません(視力変わってない)」と言うと眼科医がささっと目を見て1分ぐらいで診察が終了する。いつもそうしていたんだけど今日は久しぶりに視力も測ってもらった。最近また視力も落ちてきているように感じていたから。
少しだけ視力は落ちていたけど、運転にも問題ない範囲の視力だったので、度数を上げることはせずに今までどおりの度数にしてもらうことにした。視力測定のところで新製品のお試し品を8日分ももらった。もちろん眼科医の診察もいつもどおり。
でも会計はいつもと同じ¥380。
コンタクトレンズ量販店に付随した眼科なので診療費はとても安く設定しているのかな。
処方箋をいただいて、同じビルの違う階にあるお店へGO。
半年分両目で360枚購入。無料で家に送ってくれる。持ち帰りにすると結構な荷物になるので助かる。

それにしても今日も暑い一日でした。
あぢ~~~

category: 健康

cm 2   tb 0   page top

8月13日(木)夏ばて?? 


1週間ぐらい前、ふぇるもが下痢と嘔吐を何度もするので病院に連れて行った。血液検査や便の検査をして『腸炎』という診断。抗生剤をもらってすぐによくなって安心していたんだけど、一昨日また元気がなくなってちょっともどしたので病院に行ったら、血液検査して1週間前よりも値が良いから心配ないといわれた。さらに抗生剤をもらって帰ってきたけど、いつもの元気がでないし、ぐったりと寝てばかりいるので、昨日ちょっと遠いけど実家(ふぇるもの生家)のS先生の病院まで連れて行って診ていただいた。
プードルのことにとても詳しいし、ふぇるものことも熟知してくださっている。なにより愛情を持って診てくださるのでありがたい。丁寧に時間をかけて診てくださって、「水分が足りなくて脱水症状を起こしている。プードルは必要量を自分で摂らなかったりするので、十分水分摂取するように気をつけなくてはいけないこと」もアドバイスしていただいた。
点滴と注射でとても生き返ったふぇるも。家に帰ってからも、アドバイスどおり少々強制的に水分を摂らせるようにした。具体的には、哺乳瓶に水を入れて口にくわえさせて飲ませるという方法。注射器があればそれでも良いそうだけど無いのでベビーのころの哺乳瓶を使ってみた。
いつもの8割ぐらいは元気を取り戻したけど、まだ100%じゃない。
ワルモぶりを発揮していないぞ


ヴィヴァーチェ・・

昨日S先生の病院から戻ってきたら、ヴィヴィが下痢下痢ゲロゲロ。。。
1週間前のふぇるもと同じような症状。
近くのかかりつけの病院へ。
やっぱり診断は『腸炎』。
気候の不順さとか、原因はいろいろ考えられるけど不明。
抗生剤を処方されて帰ってきて、薬のおかげでまあすぐに治まった。

なんか、(わんこの)病院とやたらと縁が深くなってしまった最近の我が家でした。

category: 健康

cm 2   tb 0   page top

初体験?! だった。 

昨日、胃腸科検診を受けた。
春の定期健康診断とは別に、希望者ということで申し込んでみた。
実はバリウムを飲むのは生まれて初めて。
「まずい」「気持ち悪い」「げっぷしたらいけない」とか色々聞いていたのでちょっと緊張してた。「マックシェイクぐらい飲まされる」と聞いていたので覚悟してたら、渡された紙コップは普通サイズ。それに四分目ぐらい白い物が入っている。手渡された瞬間、やけに重たく感じた。『えっ、これだけでいいの?』と思ったけど、飲んだらやっぱりかなり気持ち悪くて『これっぽっち』で良かった。。。

レントゲンの台が動くのは楽しかった。
胸部レントゲンしかやったことがなかったので、こんな風に台が動くなんて知らなかった。途中頭が下になる体勢はつかまってるのが大変。元気だし若い(?)からいいけど、年配の方や具合の悪い方はこの検査大変だろうなと思いました。

おもったより簡単だった。
でもバリウムはできれば飲みたくないな。(誰でもそうか?)

category: 健康

cm 4   tb 0   page top

変な天気 

ゲリラ豪雨、しかも天気雨
昨日の午後、ずっと『すごーくいい天気』だと思っていたら音で気づいた、すごい雨。空は晴れてるのに・・・。ほんの10分ほどで小降りになり、30分ほどであがっちゃったかな。でも、傘差しても外へは行きたくないぐらいの土砂降りだった。
『洗濯物!』
まず思いついたのがそれ。でも、この圧倒的な降りじゃ考えるだけ無駄。帰ったら一度すすぎなおして干しなおすしかない。ちょっと憂鬱に ま、しょうがないか。それにしても空を見上げると「どこに雨雲があるの?」ってぐらい青空いい天気?!

夕方、すっかり覚悟を決めて帰った。急いで洗濯物を処理してからさんごるの散歩に行かなくちゃ。汗だらだらのまま上に上がって洗濯物に触ると・・・「ん?」ホントにこれ濡れたのかな?
雨が2時半から3時ぐらい。帰ったのが5時半。ぐっしょり濡れて脱水もしてないのに2時間でこんなに完璧に乾くかな?厚手のズボンもポケットの中まで完全に乾いている。ベランダの排水口のあたりも完全に乾いている。
『ここは降らなかった!!』 そういう結論に達した。上の写真の場所と家とは3キロぐらいしか離れていない。超局所的な雨だったらしい。

さんごるの散歩に行った公園で、日中このあたりにいた人にも聞いてみた。「多分降ってない」という返事。夜帰ってきたパパにも聞くと「建物の中にいたけど降ってれば気付くはず。(つまり降ってない)」
こんなに局所的な雨だったから、上空にもほとんど雨雲が見当たらなかったんだなー。このすごい降りと、降ってないところの境界線にいてみたかったな~。。。

category: 健康

cm 2   tb 0   page top

6月25日(水) 

今日は年に一度の健康診断。
区役所でやるのだけど、忙しかったから夕方受付時間終了直前にすべり込んだらやたらと混んでいた。記憶にある限り今までで一番混んでたかも

最初は聴力検査。『どれだけ聞こえるか』ではなく『あるレベルが聞こえるかどうか』という検査。なのであっという間に終わる。もちろん問題なし。
次は身長体重測定。数値は秘密だけど、去年と変化なし。大人になって毎年身長計る意味があるんだろうか、と毎年思う。
視力測定。問題なし。
次は血圧測定。問題なし。
さて、お次が今年から新たに検診項目に加わった『腹囲測定』いわゆる『メタボ測定』。お臍のある場所の周囲を測るのでウエストとは少しずれる。そのためウエストより一回り大きくなるわけで、一瞬「そんなにある?」ってドキッとしちゃいます。問題なし。
心電図。多分問題なし。
その後の、医師の診察が異常に時間がかかっていて長蛇の列。診察の後、最後が採血なんだけど、そこに人が回っていかなくて採血のスタッフたちがひまになってしまったので、診察の列に並んでいる人をひとり、またひとりと呼んで先に採血をし始めた。終いにはそれまで2箇所だった採血の場所を3箇所に増やしてどんどん捌きだした。5時前に仕事を終えたいという魂胆が見え見えだけど、こちらとしても効率よくやっていただく方がありがたいので別に文句はない。
診察の方も、だんだんと一人にかかる時間が短くなってきて、進みが速くなった。こちらのお医者さんも5時過ぎまで働きたくないのね
全部終了して、ほぼ5時。今日はここから直帰してよいことになっているので、ラッキー。職場より家に近いです。

今回の検診で変わってたのは『メタボ測定』だけど、それに関わってか事前に記入する問診表にも「就寝前2時間以内に夕食をとることが週3回以上あるか?」とか「夕食後に間食をすることが週3回以上あるか?」といった質問があった。よほど『メタボ』が問題視されてきているのでしょう。
今日わかる範囲では特に異常はなかったけど、後は血液検査の数値がどうか、かな。

しばらくすると検査結果が職場に一括で送られてきて、それを見て、見せ合って、比べっこしてひとしきり盛り上がるのも毎年の恒例。


category: 健康

cm 4   tb 0   page top

だいぶいい 

伸びすぎたたけのこの使い方

平日はなかなかブログネタもないんだけど、いつまでも見苦しいガンダム足の画像を先頭に置いておくのも見栄えが悪いので、この間アジ練に行った時の竹の子の画像を。採って食べるには育ちすぎてしまった竹の子のうまい使い方です。ちなみにK先生のアイデア。でも、蚊の本番となる夏にはもう竹の子はないから今だけの便利グッズですね。

何人もの方にご心配いただいた足の具合ですが、だいぶよくなってきました。たぶん思いのほか軽くすんだのだと思います。でも、私の回復力もすごいのかも。いや、やっぱり最初の手当てが良かったのだと思います。
怪我当日は痛かったし、まっすぐ前に歩けなくて横歩きなんかしてたけど、翌日はひざを曲げ加減で歩くと前に歩けるという発見をして随分歩くのが楽になりました。でも、あんまりたくさん歩くことは出来なかったし、ちょっと変な着き方をするとすごーく痛かった。昨日はようやく病院へも行って湿布や飲み薬ももらえたし、いっそう楽に歩けるようになったけど、まださんごるを連れ歩くなんてとんでもなくて、1ごるずつ家の周りをワンブロックぐらい連れ歩いてワンツーさせるのがやっとだった。今日は自転車で仕事に行ってみた。止まる時に足の着き方を気をつければ歩くより楽だとわかった。さんごるの散歩もさんごるを一度につれていつもどおりに行ってみた。いつもより気合を入れて「ヒール!!」させながらなんとか公園に到着。なんとか、なるものです。

category: 健康

cm 4   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Poodle時計(Red)

today's words

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。