07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

さんごる母のひとり言

英国ゴールデンのアンジーと始めたわんことの共生。アンジーは13年5月にお空に行ってしまったけど、12歳のパティ、9歳のヴィヴィ、6歳のミニチュアプードルふぇるも、ボーダーコリーのぷろきおん と、にぎやかな我が家に今度はまたまた英ごるのパルマが仲間入り。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

1月28日(月)変身! と  はらまき 


       
前


            ↓↓↓


        
後


  『同じ犬』とは思えない


『おなか禿げ禿げ』のパティにいいものを見つけた。

はらまき

『ネックウォーマー!』 色もぴったり。しかも100円
スポンサーサイト

category: ふぇるも

cm 2   tb 0   page top

7月12日(木)きれいにへんし~ん 

かわいいっ♪♪
今日はふぇるものトリミングをしてもらってきた。
初めてのサロン、家の近所。
お値段は少々高めだったけど、仕上がりはきれいだわ。
送り迎えも頼めばしてくれるけど、すごく近いのでその必要もないし自分で連れて行くのも楽チン。

なかよし♪

category: ふぇるも

cm 2   tb 0   page top

7月12日(木)親ばか 

かわいいっ
かわいい♪

親ばか、ごめんちゃい。

category: ふぇるも

cm 0   tb 0   page top

3月14日(水)怪しいもの? 

なかなか4人の視線がそろわないね~
3月も半ばだと言うのにいつまでたっても春にならないですね~

今日はパパが早朝から長野へ出張。
なので今日は朝も夜もお散歩担当わたし。。。
明朝もだから、5回連続のお散歩だわ。
寒くなけりゃ・・・暗くなけりゃ・・・疲れてなけりゃ・・・
もうちょっとお散歩も楽しいのだけどね。。。

それでも今朝のお散歩の終わりごろ、空が少し明るくなってきた。
ずっとずっと、真っ暗な中でのお散歩と思ってたからちょっと嬉しかった。
確実に日は伸びているのに、気温はちっともあったかくなりません


日曜日の夜中、ふぇるもが『う"ふぉっ、う"ふぉっ』と変な吼え方をして騒ぎ出した。
何か怪しい物を見て、警戒している時の吼え方。
『暗い中でいったい何が見えるんだ』と不思議に思いながらも、パパも私も眠かったので深く考えずにまた寝ちゃったけど、ふぇるもはその後もしばらくはなぞの敵と戦って(?)いたみたい。


朝になって、『夕べのはいったい何だったのか』と話をしていて
「ベランダに何か怪しい物でもあるわけじゃあるまいし」と私が言ったとたんにパパが
「わかった!」と叫んだ。
ベランダには普段は変わったものはないのだけど、今に限ってはタープが・・・
全部広げられるほど広くはないのでガーデン用の椅子とテーブルにふわっとかぶせて置いてある。
きっとそれが風でなびいて動いていたんだわ。
雨戸代わりのシャッターをいつも完全には閉めずに下10センチぐらい開けてあるからちょうどふぇるもがそこから覗いたんだわね。分かった分かった、一件落着。


category: ふぇるも

cm 2   tb 0   page top

3月4日(日)ちくちくちゃん 

今日は久しぶりに東松山での練習。
午後からちょっと用事があったので、パティとふぇるもと両方午前中にしてもらって一緒のレッスン、他にはさくらちゃんとたらごんとルートちん。
昨日ロイヤルでの練習会でも走ってきたコーチとさくらちゃんは少々お疲れらしかった(ハンドラーが)けど、わんこたちはみんないいテンションでした。
練習はみんないい感じに走って、
「今度のDO!でこんな風に走れればね」
っていうところ。

そんなわけでアジ練はよかったんだけど、実は練習前に大変なことに・・・

ちくちく

フィールドに着いて、パティとふぇるもを出して、他のわんこもいなかったので少しドッグランした時にどっさりつけて帰ってきた。↑は家に帰ってから取った分だけど、コレの10倍は着いてた・・・
なので自分が走ってる時以外はひたすら『ちくちく取り』にいそしんでました。

今度の土曜日はDO!の競技会。週間予報ではなんだかの予報。少し先なので雨予報がずれることをひたすら祈るばかりです。

パパぁ、あのね・・・

category: ふぇるも

cm 0   tb 0   page top

2月11日(土)変なやつ3号、ふたたび。 

じいじとあそんだ
今日は実家の父の誕生日なので、ふぇるもを連れて行ってきた。
さんごるも連れてとなるとおっきい車で行くことになるので置き場所に困る。
軽で4頭連れて行ったこともあるけど大入り満員。
車の後部にフリーで乗せていくしかないし、外から丸見えなので、途中車に犬を残して買い物とかにも行けない。
最初は犬全部置いていこうかと思ったのだけど、父に電話した時に
「小さい車で人間だけで行くわ」と言ったら
「ちびも連れてこないのか?」と残念そうなので、じゃあとふぇるもだけ。

でかふぇるも
「わたしだけおでかけ」でハイテンションのふぇるも。
ジョイフルのペット館でおもちゃも買って貰ったし、じいじとお散歩もしたし、いい一日だったね。

久しぶりに集合写真
家に帰ってきてからも、お姉ちゃん達と一緒にまたまたお散歩。


なのになのに、なぜに家に帰ってからきれ走りしてるのか?

変なやつ

category: ふぇるも

cm 0   tb 0   page top

2月2日(木)変なやつ その3 

変なやつ3号
我が家の『変なやつ その3』ふぇるも。

お姉ちゃん達の耳の中をなめるのが趣味。でもぱっちゃんのだけはやらない。

広い場所でみんなで走ると必ずヴィヴィ姉の脇に体当たりしながら走る。

パパや私がソファで昼寝すると、お腹の上に乗って寝る。

枝を拾って銜えると異様に興奮する。

見慣れない食べ物を差し出されると、口に入れたり出したり5,6回やって確かめる。

変なやつ。。。



category: ふぇるも

cm 0   tb 0   page top

1月18日(水)やりおった! 

昨日の朝食、トーストを焼いてテーブルに置き、コーヒーを入れて戻ってきたら、ふぇるもが私の椅子の足元でなにやら落ちている物を食っている。
「ん?何だ?」と思って近づいてみて唖然、私のトーストじゃん!
椅子に乗ってテーブルの上のトーストをくわえて床に落としたらしい
トーストには真ん中辺に穴が開いていた。クソガキ

あたちはなにもやってまてん

さんごる姉ちゃんたちはとお~っても食い意地張ってるけど、テーブルの上から食べ物を取ったことはないのよ。椅子に乗らなくてもらくらく届くけどね。
ったく・・・


叱っても、ふぇるもはヘッチャラな顔。
周りでさんごるたちが床にひれ伏して申し訳なさそうな顔してたわ。
ごるってどんだけお人好しなんだか。

category: ふぇるも

cm 2   tb 0   page top

12月22日(木):冬至 やっぱりそうだったのかな? 

おリボンつけて・・
↑↑↑ こないだトリミングして、つけてもらったリボンがめずらしく取れずにもっていました。
せっかく取れずにまだまだいけそうなのに、明日は大会だから取っちゃいました。その前におさしん。

今週はじめぐらいから、お散歩広場でのふぇるもの様子がどうもおかしかった。
いつもすごいテンションで私が投げたおもちゃを追いかけて持って帰ってきて、それを引張りっこするのが大好きなのに、今週はテンションが低低。。
取りに行くスピードものろいし、持ってきてもすぐに放して置いてしまうし、ひどいと取りにも行かない。
何かをうんと気にしているようで、遊びに集中していない。
家では引張りっこもいつもと変わりなくするので、どうやらこの場所が問題のよう。
思い当たることがひとつ。
週始めに、この広場のはじっこのベンチの脇で、酔っ払ったHレスさんが仰向けに伸びてて時折大きな声で意味不明なことを叫んでいた。さんごるは気にもしなかったし、とてもすばやく動けそうにもない様子だったので、危険はなかろうと気にせずに遊んでいたんだけど、ふぇるもはとても気にしていた。
さむ~い夜だったから、このまま寝ちゃったら凍死しないかと心配したぐらいだけど、暗がりだったし、見回りの警備の人が廻って来た時は静かだったので気づかずに行っちゃったし。
明日の朝冷たくなってたらちょっと責任感じちゃうかもと心配したモンだったわ。

そのことをいまだに(ふぇるもが)気にしているのかと思い当たって、今日は広場に入ってすぐにさんごるもみんな一緒におっちゃんが寝ていたあたりをぐるっと廻って歩いた。
ふぇるももみんな一緒だからか嫌がることもなく普通について歩いて何もないことに安心したのか、今日は久しぶりに遊び方も普通に戻った。
元気良くおもちゃを取りに走って、もって来ても放すことなく『ウ”--』とかうなり声まで上げながらひっぱりっこ。『よかった、ちょっと安心』
ひよこを襲う犬!?


明日はSTの大会。
寒い一日になりそう。
ふぇるもは走るのかな・・・
けっこう繊細なお嬢様です。

category: ふぇるも

cm 0   tb 0   page top

11月30日(水)ビビリなふぇるも 

昨日、お散歩の公園でいつもどおり1頭ずつボールやおもちゃを投げて遊んでた。
ふぇるもはおもちゃ遊びの前に一通りの服従訓練もどき。
伏せして待たせている時、ひとりの少年が野球の壁あて練習に来てボールを壁に向かって投げ出した。
その、ボールが壁に当たる時の衝撃音がふぇるもにはどうにもこうにも怖かったらしい。
いくら「待て」といって、指符を出しっぱなしにして制止しても、『スパンっ』とボールが音を立てて壁に当たるたびに歩いてこちらに近づいてきてしまう。
何度もとの位置に戻してやり直しても、離れる距離を短くしてすごく近くで『待て』させても、ボールの音が鳴るたびに腰を浮かしてこちらに歩き出してしまう。
なんとか成功させて終わりたかったので、もう私から2mぐらいの距離でほんの1回ボールの当たる音を我慢できた時点で褒めて終わりにした。
あー、どんな状況でも動じない図太い神経を育成するのはどうしたらよいのでしょう
今日もがんばりました

category: ふぇるも

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Poodle時計(Red)

today's words

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。