07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

さんごる母のひとり言

英国ゴールデンのアンジーと始めたわんことの共生。アンジーは13年5月にお空に行ってしまったけど、12歳のパティ、9歳のヴィヴィ、6歳のミニチュアプードルふぇるも、ボーダーコリーのぷろきおん と、にぎやかな我が家に今度はまたまた英ごるのパルマが仲間入り。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

8月31日(月)8月が終わる・・・ 

昨日はがんばりましたっ!
とうとう今日で8月が終わる。
今年の夏は気候も変だったし、夏なのにインフルエンザ流行だし、うちの中もいろいろあっていつもとは違うリズムの夏でした。
職場も引っ越したので変な感じだし、なんか不思議な夏。

8月最後の日だというのに台風の影響で夏とは思えないほど寒い1日。
明日は台風一過でまた暑くなるみたいだけど、こういう変な天気も不完全燃焼な気分になる原因かもです。

昨日はさすがに疲れちゃったのか、夕飯の準備をしている間に気分が悪くなって料理をテーブルに並べたときには一口も食べれない気分になっていた。
本当に一口も食べずに8時前に寝た。
おかげで朝には元気復活。

前の記事にふぇるもの練習の動画を付け足したので見てね
スポンサーサイト

category: 日常

cm 2   tb 0   page top

8月30日(日)練習とか・・・ 

「今日もがんばりましたっ!」
8月最後の日曜日はいつものアジ練。
パティとヴィヴィの練習は7時からの予定だったのだけど、
「そろそろふぇるもも」って相談したら、
「6時からMニーちゃんのパピークラスの予定があるからそこで一緒にやっては?」
ということで、頑張って4時起きして行きました。

ふぇるも初めてのアジレッスン。
「ちゃんと練習になるのかしら?」
とのパパママの心配をよそに、なかなかの集中を発揮して頑張ってくれました。


ふぇるもトンネル練習

パピークラスは1時間。そのあと7時から11時まで、8頭での合同練習。
ヴィヴィだけはコースをちょっと簡単にアレンジしていただいて。。。
走りの合間には「待て!」の練習なども。お遊びです。
待て!


怖いもの知らずのふぇるも。
「おねぇちゃん、なにしてるの?」


ちなみにケージの中のGちゃんはこんな風でした。
「近づくんじゃないわよっ!」


6時から11時過ぎまで、交代で休み休みとはいえ長い練習、疲れました~

練習が終わったのがお昼前なのに、もう夕方みたいな気分でした。
そのあと、みんなでお昼ご飯しにお蕎麦屋さんへ。
手打ちそば
太さもまちまちな、手作り感いっぱいのおそばでした。


帰り道、田んぼの稲がずいぶん黄色く色づいてきていて、秋が近いことを実感。
ちょっと寂しい気分です。
田んぼがずいぶん黄色くなってきました


category: アジ練

cm 0   tb 0   page top

8月29日(土)DIYホームセンターショー 

ホームセンターのショー
こんな変わったイベントもあるんですね。
今日、幕張メッセまで行ってきました。
毎年やっているみたいだけど、行ったのは今日が初めて。
パパの会社が小さなブースに出展したのがきっかけ。
パパも、業者向けの木曜日には自分のブースにつめていたようだけど、その日と一般向けの今日とでは全然雰囲気が違うらしい。

ホームセンターショーということで、わんこ関係、キャンプ関係も出展していました。
とはいってもこういう催しって不思議で、わんこのフードやおやつやリードをずらっと並べて展示しているのにけっして売っているわけではない。試供品を配ってくれたりするけれど、製品を宣伝するばかりで売っていない。業者向けならそれも頷けるけど、一般人にはそれはちょっと物足りない。
と思ったら、なんと昼を過ぎたらあちらこちらで展示品を売り始めた。
今日が最終日なので、撤収するのに荷物を減らそうという魂胆か、『サンプル売ります』などという手書きの張り紙が目立ってきました。
そういうこととは知らなかったので、のんびりお昼ごはんを外で食べて、1時半ごろ戻ってきたら大荷物を抱えた人たちがたくさん。ちょっと遅かったみたいです。
そういう仕組みを知っていたらしい人たちはちゃんとキャリーなどを持ってきていて、大きな収納ケースやゴミ箱なんかを山と買っていたりしました。
イベントとしては地味?


朝から物を売っている店もちょこっとあって、遮光ネット(2m×1.7m)¥500也なんていうのに引き寄せられて見ていたら同じ物を手にとって検討しているご夫婦が隣に。ふと顔を見たらEXやアジでよく知っているS村さん。(16日のOPのTTでもお会いしたばかりでした。)
4人で思わず爆笑しながら
「あららら、こんなところで。今日は練習はいいんですか?」
なんて冗談を言い合って別れました。
ちなみにこの遮光ネット、安いのでもっと買っていこうかと午後に見たらもう売り切れでした。

200円のミニフライパンとかお得な買い物も少し出来たけど、ただでいただいたものも多数。
収穫?


category: お出かけ

cm 1   tb 0   page top

8月28日(金)夕飯 

ヒレステーキ!
今日はちょこっとめでたいことがあった我が家。
夕飯のお肉を奮発してみました。
ステーキも久しぶり。
もうサーロインよりヒレの方が断然好みになった。
焼肉よりしゃぶししゃぶ。
好みも淡白な物へと移行しつつある。

category: 日常

cm 0   tb 0   page top

8月25日(火)朝の散歩は 

ふぇるも@浅草雷門
毎朝の散歩はパパとさんごる、私とふぇるも。
夕方はどうしようもないので4頭引きだけれども、朝は人手があるので二手に分かれている。
パティが来た時もヴィヴィが生まれたあとも、散歩ははじめは先住犬とニューフェイスを分けていた。
4頭でぞろぞろ歩いていると、きちんと歩くことをなかなか教えられないので・・・・。


そんなわけで、朝はいつもふぇるもと二人きり。
顔を見合わせたり話しかけたりしながら、「ヒール」「ディス」などをちょこっと練習したり、あえて大通りで大型車が間近を通り過ぎるのに慣れる練習をしたり。
5時台でもコンテナトレーラーとかでーっかい車が結構通るので、最初はびびっていたふぇるも。
ちゃんとガードレールもある歩道なのに、大型車が通るたびに私の陰に飛び退ってた。
なので敢えて大通りに立ち止まって(もちろん歩道上だけど)、近くを大型車が通るのをしばらく眺めていたりとか・・・・。そのおかげか、最近ではあまりびびらなくなってきたかな。

そういえばヴィヴィも子供の頃、大通りを歩いているとビビッてウ○チばかりしたりしていた。
意識しないと、ついつい交通量の少ない裏通りばかり通って歩いてしまうので、こういうことは敢えてやらないとできないです。

今日は、15分ほど歩いて写真の場所浅草雷門に到着。6時頃の観光地は仲見世も静まり返っていて写真も楽に撮れました。
アンジー・パティだけの時にはよく日曜日の浅草の人ごみの中を歩く練習したりしてたのを思い出しました。最近は近いのに全然行っていなかった、浅草。かなり久しぶりでした。

category: お散歩

cm 2   tb 0   page top

8月22(土)23(日)アジリティキャンプinみなかみ 

お天気もよかったし・・
今年も行ってきました、アジリティキャンプ。
アジもしてきたけど、気分はお遊びモード。

去年からここ水上でやっているクラブのアジリティキャンプ。
去年はお天気が・・・・。
1日目は何とかできたけど、2日目は雨のために予定を変更して自由練習だけに。

今年はご覧の通りの良いお天気。昼間は30度くらいになって気持ちのいい夏空。
朝晩はうそのように寒くなるんだけど、さわやかで気持ちいい!!

こんな気持ちのいい場所でのアジリティキャンプです
広いグランドを借り切って、アジもしっかりやってきましたよ。
去年は、アジはここでで、キャンプはオートキャンプサイトに移動して、だったので手間も時間もかかって面倒だった。今年は全てをここでしていいということになって落ち着けました。

1日目はJPのみ。2日目はAGのみ。
それぞれ『ノービス』から3度までの4コースを作って、走りました。
パティは2度と3度に、ヴィヴィは1度と2度にエントリー。
ヴィヴィの2日目の走りが、びっくりするほど成長を感じられて昔を知っているたくさんのお友達から「すご~い、どうしちゃったの~」と言われるほど頑張って走ったヴィヴィでした。

去年のこの会場では、まだ走りの途中で車のほうへふら~っとしたりしていたのに。
そのヴィヴィの走りをアップしてみました。

まずはAG2から。
この走りが、この日(2日目)の最初の走り。
なんだかスタートから勢いが違う
⑪VAG2


2走目のAG1はさらにスムーズな走り。
周りにいたお友達がびっくりしてしゃべっている声も入ってます。
⑬VAG1

走り終わってから、
「ヴィヴィちゃんすごいね。」
「鳥肌立っちゃった。」
「なんだかうるうるしちゃった」
などと声をかけていただいて、嬉しかった~。。。

楽しかったよ♪

そしてパパはもっと嬉しかった。
調子に乗って最後のAG3にまで飛び込みエントリーしてしまいました。
さすがに失敗しちゃったけど、1箇所の失敗以外、難しい3度のコースを結構頑張って走ってました。
あんなに、車のほうへ逃げたり、やってもちんたらした走り方しかしなかったのが嘘みたいです。
今回のアジキャンプで一番の収穫はヴィヴィのAGかな。

category: イベント

cm 0   tb 0   page top

8月20日(木)茶柱立った? 

アンジーだよ~ん。。。
アンちゃんのウ○チは時々垂直に立つことがある。
一度に2本立ったら、なんか良いことがありそうな気がしちゃうのは私だけ?

category: アンジー

cm 0   tb 0   page top

8月19日(水)ゆれる 

親子♪
今日TVで嚥下性失神という病気の話題をやっていた。
外国の症例だったけど、サンドイッチを食べている最中や炭酸飲料を飲んでいる最中に突然失神してしまう女性。いろいろな検査をしても異常が発見できずに何度も発作を起こしては、食べることに怯えていた。最初の発症から何年もしてから、職場で起こした発作の折に運び込まれた大学病院での検査でこの珍しい病気がわかったらしい。
一度に多めの食物を飲み込もうとすると、食道の周囲にある自律神経だかを刺激して一時的に心臓が(2秒くらい)停止してしまうために失神してしまうのだそうだ。

なんだかヴィヴィの症状に似てる気がする。
でも、ヴィヴィはただの失神じゃなくて痙攣もあるような気がするから当てはまらないかな。
こういうことを動物病院でも調べられるのだろうか。

てんかんってなんらかの検査ではっきり確定されるものじゃなくて、消去法でほかの可能性をつぶしていって『てんかんだろう』って結論付けているだけだから、ほかにもこうした一通りの検査ではわからない病気があるのだとしたら、その可能性も捨てきれないのでは?

薬を続けてもうすぐ1ヶ月。あれ以来発作は起きていないし、薬の効果が出ていると考えるのが自然なのかもしれないけれど、本当に薬が効いて発作が起きていないのか、たまたま今は起きていないだけなのかはわからない、と言うのが本当のところ。
ヴィヴィはまだ4歳になったばかりだし、この先ずーっと薬を服用し続けること・・・副作用もあるし、
本当に薬が必要なのか、本当にてんかんなのか、実はまだまだ心は揺れ動いています。

category: ヴィヴァーチェ

cm 0   tb 0   page top

8月17日(月)ぼちぼち・・・ 


夏休みおわり。
今年は8月1日からずっと休んでいたので、今日2週間ぶりで仕事に行った。
こんなに続けて休んだ夏休みはなかったな~。
7月中は職場の引越しで大忙しで、全然休みが取れなかったから8月になってまとめて休みを取った。
でも、今日もまだ、職場の半分以上の人が休んでいた。
ちょっとほっとした気分。

今年は、パパの休みが短めだった。
去年は土曜日から翌週の日曜日まで9日間続いて休みだったのに、今年は水曜日から日曜日まで5日間だけ。
ちょうどその時期に合わせるように、ふぇるもやヴィヴィが体調を崩したのでわんこと出かけることはもちろん長い時間留守にしてることもできなかった。体調がもどって来た後半(土日)はアジ練とOPのTT。

今回のTTはパティの2回目とヴィヴィの1回目。
ヴィヴィは私が普段の夕方の散歩でちょっと練習してたけど、パパとのペアでもう少し事前に練習するはずだった。試験を申し込んだ時点では試験まで時間があったから『いっぱい練習して臨む』はずだったのに・・・・。。。

ぱっちゃんは慣れた場所に比べてテンション低めではつらつさにかけたとは言うものの、まあ危なげなく46点で合格。
冷や汗ものだったのはヴィヴィ。
練習では一通りのことはするんだけど、本番では・・・超怪しい。。。
まずは、相手の組がやっているのを待っている間の静止が・・・3回もふらふらとパパのほうへ。
そのたびに元の位置にもどして『ステイ』しなおし。
行進では、あまりのテンションの低さにどんどんハンドラーから遅れていって、それにあわせてゆっくり歩くパパも大変。
「常歩・速歩・遅歩・常歩」のところでは、人間だけが一生懸命小刻みに足を早く動かしたりゆっくりと大またで歩いたりと変化をつけていたけど、脇を歩くヴィヴィの歩様はほとんど変わっていないと言う有様。
「これは・・・残念・・・かな・・?」
と半ばあきらめていたけれど、終わって講評を受けているパパを見ているとやけに恐縮しながら審査員と握手している。
「え、もしかしてオッケーってこと?」

恥ずかしいのであえて点数は言いませんけど、『ぎりぎりで』合格。
ぎりぎりでも合格は合格。。
秋からは1度デビューできますぅ。

そんな冷や汗と疲労困憊のTT試験で終わった今年の夏休み・・・でしたぁ。
でもまだ、今週末にはアジキャンプが。
楽しみだぜぃ

category: 日常

cm 0   tb 0   page top

8月14日(金)完全復活!! 

しっぽがわかめ?
夏バテ気味だったふぇるもも、一昨日S先生の病院で診てもらってからは目に見えて元気になってきたのだけど、昨日あたりはまだ「普通の犬」並みの元気。朝はご飯を「ふんっ」ってしたし、悪さもしなかったし。
昨日の夕飯から、食欲復活。
今朝は準備段階からいそいそと近くで待っているし、一気食いの完食。
ひとりでキレ走りしてるし、寝ているさんごるに襲い掛かる。
ソファに座っていた私の体を足元から駆け上り、胸の辺りでスイマーズターン、「う"っ・・」

ふぇるも、いえ『わるも』、完全復活~~

category: ふぇるも

cm 0   tb 0   page top

8月13日(木)夏ばて?? 


1週間ぐらい前、ふぇるもが下痢と嘔吐を何度もするので病院に連れて行った。血液検査や便の検査をして『腸炎』という診断。抗生剤をもらってすぐによくなって安心していたんだけど、一昨日また元気がなくなってちょっともどしたので病院に行ったら、血液検査して1週間前よりも値が良いから心配ないといわれた。さらに抗生剤をもらって帰ってきたけど、いつもの元気がでないし、ぐったりと寝てばかりいるので、昨日ちょっと遠いけど実家(ふぇるもの生家)のS先生の病院まで連れて行って診ていただいた。
プードルのことにとても詳しいし、ふぇるものことも熟知してくださっている。なにより愛情を持って診てくださるのでありがたい。丁寧に時間をかけて診てくださって、「水分が足りなくて脱水症状を起こしている。プードルは必要量を自分で摂らなかったりするので、十分水分摂取するように気をつけなくてはいけないこと」もアドバイスしていただいた。
点滴と注射でとても生き返ったふぇるも。家に帰ってからも、アドバイスどおり少々強制的に水分を摂らせるようにした。具体的には、哺乳瓶に水を入れて口にくわえさせて飲ませるという方法。注射器があればそれでも良いそうだけど無いのでベビーのころの哺乳瓶を使ってみた。
いつもの8割ぐらいは元気を取り戻したけど、まだ100%じゃない。
ワルモぶりを発揮していないぞ


ヴィヴァーチェ・・

昨日S先生の病院から戻ってきたら、ヴィヴィが下痢下痢ゲロゲロ。。。
1週間前のふぇるもと同じような症状。
近くのかかりつけの病院へ。
やっぱり診断は『腸炎』。
気候の不順さとか、原因はいろいろ考えられるけど不明。
抗生剤を処方されて帰ってきて、薬のおかげでまあすぐに治まった。

なんか、(わんこの)病院とやたらと縁が深くなってしまった最近の我が家でした。

category: 健康

cm 2   tb 0   page top

8月11日(火)パティ7歳の誕生日 

パティ 7歳になりました!
今年は旅行ともずれたし、特別なことはなにもしませんでした。
7歳の今日まで病気も大怪我もせず、ほんとに心配なことは何もなく、親孝行な娘です。

さんごるが全部パティのようだったら、うちはホントに楽だろうな~とパパと話すことがあります。
でもまあ、それぞれが個性豊かだから面白いのかもしれないし、さらに『ふぇるも』という強烈個性も加わったし、これからも退屈する暇のなさそうな我が家です。

category: 特別な日

cm 6   tb 0   page top

8月5日(水)少しほっとした。。 

がんばれ!ふぇるも!!
昨日の記事にふぇるもの水泳練習のムービーを追加したので見てね!

昨日、ヴィヴィの注射に行ってきた。
いつにもましてメチャ混みだったので、外で1時間ほど待って蚊にもいっぱい食われてしまったけど、診察してくださった院長先生が「フェノバールもよく効いているようだからACTH(注射)は週いちにしましょう。」と言ってくださった。これでずいぶん楽になる~~。。。

category: ヴィヴァーチェ

cm 2   tb 0   page top

8月1・2・3日(土・日・月)今年もやっぱり・・・ 

直前まで、どうしようかと迷ってた。

ヴィヴィの病気が発症した当初はとてもネガティブになっていて、全ての夏の計画をキャンセルしようかとも思ったけど、できるものならできるだけ病気以前と変わらない生活をさせたいと思うようになり、「泳ぎも運動もどんどんさせていいですよ」と言う病院の院長先生の言葉にも勇気付けられて・・・

今年も恒例の那須へ


ここ何年か毎年我が家の恒例行事になっている那須旅行。
同じ宿、同じ川遊び。

「同じところへ行くのはつまらない。」と、毎回違う旅先へ出かけていく人もいるかもしれないけれど、我が家は快適・安心とわかっているところへ繰り返し出かけるのが好き。
人間だけの旅行の時も、同じ場所・同じ宿、っていうパターンが多かった。

那須へ出かける最大の目的は『犬を那珂川で泳がせること』。
頑張れば日帰りも出来そうだけど、そこはせっかくの夏休み。
広いお庭のこの宿に毎年お世話になって、ゆっくりと過ごすのが楽しみ。


設備も整っていて人気のこのペンション、去年はお盆休みの前半に出かけたのだけど、今年はそのあたりで2連泊予約が取れなくて、少し早い日程に。パパには月曜日に1日有休をとってもらいました。

土曜日の午前中にパパに用事が入ったため、午後からのゆっくりな出発。
私の好きなパターン。
前日にしてきたヴィヴィの注射、翌日は特におしっこが近いので佐野のSAで1回休憩。
(この注射の影響は時間が経つにつれて薄れていきます。)

4時前に宿に到着。
朝から出かけたときは、3時のチェックインまで時間があるので川でひと泳ぎしたりいろんなところによってから宿に行くんだけど、今年はそんなわけで直接宿へ。

でもここは広い庭と犬専用のプールがあるので、まずはプールでひと泳ぎ。
川初体験のふぇるものためにもまずプールで練習できてよかったかも。

ふぇるもの水泳練習1
ふぇるもの水泳練習2
ふぇるもの水泳練習3
ふぇるもの水泳練習4
ふぇるもの水泳練習5、ふぅ~。。

写真奥の方が深くなっていてこちら側はスロープになっているので、普通はこちら側からエントリーするのだけど、ほおっておいても浅いところでバシャバシャしてばかりいるふぇるもをパパが深いほうへ投げ込んで強制的に泳ぎ練習。
さんごるたちが心配してついて歩いたり、お迎えに行ったり、一緒に飛び込んで泳いだり。




いつもふぇるもに踏まれたりかぶりつかれたり激しくじゃれつかれて迷惑そうにしているのに、こういう時にはちゃんと心配してあげるんだ、と妙に感心。やっぱりごるって優しいね。


次の日には、流れのある川で頑張らされたふぇるも。
やっぱりほっておくと自分からは入らないので、半ば強制的に。
でも、後半には自分から足の届かない深みへと泳ぎだすことも何度かあった。


さぁ、練習の成果を発揮するのよ。


那珂川でも泳いだし
さんごるたちはもちろん、がんがん泳いで大喜び。
天候がいまいちで水もうんと冷たかったのに、そんなのものともしない。

おもちゃもなにも使わなくたって、いくらでも泳ぎ続けている。
適度な流れに逆らって『ルームランナー』状態で場所もたいして移動せず同じ場所で泳ぎ続けてる。
何が楽しいんだかね。でも、楽しいんだろうね。

ヴィヴィも元気に泳いだよ。

あたちもがんばりましたっ。。

年とったね、あん。

おこってるわけじゃないよ。P

最終日には、去年「いいな!」と思った時にはよそで食事した後で『残念!!』だったレストランでランチを。
パン屋さん併設のレストランで、去年はパンだけ買って帰って「来年は絶対にあそこで食事するぞ!」と心に決めていた、木漏れ日の気持ちいい屋外レストラン。もちろん犬同伴OKです。

おされなカフェでランチも


そして、いまのところ発作は起きていないヴィヴィです。
「緊張しているときは起こさない。ほっとしたときに起きやすい。」との院長先生の言葉を裏読みすれば、家に帰ってほっとした夕べとか今朝が危ないのかなとちょっと警戒していたのだけど、大丈夫でした。
今日の午後、また注射に行きます。
大丈夫とは言っても、薬や注射で抑えているだけかもしれないけれど。
それでも、病気前と変わらなく旅行にいけたし、川遊びも出来たし、ヴィヴィはすごく楽しそうに泳いだり走ったり出来たし、ほかの犬たちの楽しみもなくさないですんだし、上出来!!! と思うことにしました。

category: お出かけ

cm 3   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Poodle時計(Red)

today's words

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。