12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

さんごる母のひとり言

英国ゴールデンのアンジーと始めたわんことの共生。アンジーは13年5月にお空に行ってしまったけど、12歳のパティ、9歳のヴィヴィ、6歳のミニチュアプードルふぇるも、ボーダーコリーのぷろきおん と、にぎやかな我が家に今度はまたまた英ごるのパルマが仲間入り。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

1月24日(月)土日は・・・ 

じいじとお散歩♪
土曜日は、パパが仕事だったのでわたしと娘達で実家へ。
以前4頭連れて行った時に『後で毛の掃除が大変だ』と父が言っていたので、前回はわんこを連れずにいったら『何だ、誰も連れてこなかったのか。』と寂しがるので今回は全わん連れ。
日当たりの良い田舎道をのんびりと散歩して父もご機嫌だった。
ちなみに父はふぇるもを持ってくれて、わたしがさんごる。
実家でも以前雑種犬のタローを飼っていたから父も10年以上この道を毎日散歩していたのが、タローが死んじゃってからは散歩の相手もなくなってちょっと寂しかったと思う。
時々会う犬連れの人とも知り合いだったりして「あれ、珍しい。また犬飼ったの」とか聞かれたりして楽しそうだった。ふぇるもはさんごるたちのようにグイグイすることもないし、父に持ってもらってても安心。

そんなのんびりな土曜日でした。


↓↓↓乗っているのはヴィヴィ、乗られているのはアンジー↓↓↓
『やりたい放題!』 by Vivace
『もうイヤっ、こんな生活』




日曜日はOPDESの大会へ。
今回もエントリーはヴィヴィとふぇるも。
ヴィヴィはJP3はミスしながらも何とかゴール。AG3は最後の最後でDWの後、下に通っているトンネルに入らずに目の前のラストのバーを跳んじゃってアウトー!

今日もがんばりましたっ (あたしなりに)

ふぇるもは、JP1前のように勝手に走り回らずにわりとまじめに走ってるぞと思ったら、ソフトトンネルに入ってなかなか出てこない。『ふぇるふぇる~』と叫んでたら入り口から出てきてしまった。
そうなると、歯車が狂いだす。そこまで順調だったのに突然勝手走りが始まる。
即効失格。でも、前回よりもすぐに戻ってきて、またまじめにやりだした。
AGはさらにひどかった。最近タッチ障害がちょっと嫌いになっているので、3番のAの手前でビタっと止まり、そこからダッとコースアウト。またすぐに戻ってきて(失格ながら)走り始めたのだけど、一番嫌いなシーソーはなぜか勢いで止まらずにクリアしちゃったのに、ラス前のDW前でまたビタっ。そしてピューっ!今度はなかなか戻ってこない。とうとうタイムオーバー。
ふぇるちゃんのアジはなかなか一筋縄ではいきません。

今日もままとあそびましたっ
ぱっちゃんは昨日も応援団。
でも、AG1の出番とAG3の検分が重なってたからやっぱりパティのエントリーをしてなくてよかった。

やっぱり私には重複出陳は無理そうです。
スポンサーサイト

category: いろいろ

cm 0   tb 0   page top

1月16日(日)すんごい一日。 

雪国?
くきざきでいつものクラブの練習会でした。
朝5時過ぎに家を出る時は、お天気の心配なんか全くしてなかった。
常磐道、途中のトンネル情報で「トンネル先雪注意」とか電光表示板に出ていたけど
「え~、この辺はありえないでしょう」とかのんきに言ってた。
でも、ちょこっと白い物が舞いだして、まあ情報もあながちウソじゃなかったのかと。

進むにつれて吹雪(?)は激しくなるばかり。
高速を降りたら道路上にも結構な積雪。
先週スタッドレスに履き替えといてよかった~。

フィールドもこの通り。
しかも6時台は雪の降りも結構激しくて、『今日は中止かな~』と主催者のKさんもあきらめかけていた。
せっかくだから雪遊びして帰ろうなんて本気で思っていた。


なんじゃこりゃ


写真もどう見てもどっかの雪国。

雪楽しいでしゅ♪

7時を過ぎて雪が止み、急速に天気が回復してきた。
フィールド内は雪かきもしたけれど、そうでないところも日が出てきたら見る見る解けて・・・

何事もなかったように・・・

あっという間に跡形もなく・・・


あの雪がウソのように普通の状態に戻った。

もちろん練習会は全て予定通り、何事もなかったかのようにできました。
なんだか変な一日でした。

ったく、甘ったれ者

category: アジリティ

cm 1   tb 0   page top

1月15日(土)やっと週末・・・ 

朝の散歩
連休明けの火曜日から本格的に始まった仕事。
たくさん休んだ後の1週間は疲れたし、とても長く感じた。
ようやく週末。
今朝はゆっくりと起きてみんないっしょに散歩。
いつもの公園のそばに今朝7時に百均ロー○ンがオープンしたので散歩の帰りに行ってみた。
今日の目玉の白菜やおかき、焼きあがったばかりの焼き芋などを買った。


外に出てパパと交代。(パパも店の中を見て来たいって)
さんごるふぇると待ちながら焼き芋を分け合った。
105円の焼き芋、すんごく甘かった~。。
焼き芋食べる?

category: お散歩

cm 0   tb 0   page top

1月10日(月)お休みも終わりです 

今日も頑張りましたっ
3連休の中日の昨日はいつものクラブでアジ練でした。
昨日は朝8時からふぇるも、10時がヴィヴィ、12時半からパティというフルコース。
「病み上がりで2クラス大丈夫か?」という一抹の不安はあったものの、だめだったら『そんときゃあそん時(その時はその時)』
ということで1日中アジって参りました。

1時間目のふぇるもは途中わたしがあまりに下手すぎて失敗ばかりしてるといやになってサボタージュしたくなるけど、ほとんどはまじめに楽しそうに走ってました。同じミニチュアプードルのジェニーちゃんと2頭での練習でした。バーの上げ下げもなく、少ない頭数なのでそれぞれの課題にそってじっくりと練習できました。
(そういえば昨日は2時間目も3時間目も全部ラージだけだったのでバーの上げ下げが全くない珍しい日でした。)

2時間目のヴィヴィたちの時はハンドラー&指導者がおっちゃん率100%↓↓↓
景色がなんだか地味だわね~。
おっつぁん率100%


3時間目のパティたちは3度クラスだからとコーチの“ひねり”にも熱が入り、目が回って足がもつれるような、そもそも覚えられないようなコース。でも頑張って走りました(いや、走ってるつもりだったのは本人だけでビデオ見るとほとんど“ぐるぐるおたおた”してるだけ?)。

気温もこの時期にしては高めで風もなかったので、1日中外にいても寒くて大変ということもなく快適な一日でした。

そんなわけで連休最終日の今日はお疲れ休み。
そして、あ~明日からはお仕事本格始動です。

category: 休日

cm 2   tb 0   page top

1月8日(土)復活っ! 

朝の散歩
現代医療のおかげで急激に快復です。

今朝は風邪気味のパパに代わって4頭の散歩にも。
いつも1頭だけカメラ目線をはずすアンジーが珍しく今日は1頭だけまっすぐにカメラ目線。

昨日、やっとのことでおかゆを食べていた私の側に張り付いて、こんな哀れを誘う表情でおすそ分けを要求していたヴィヴィ。↓↓↓↓↓

かわいそうなヴィヴィ?

category: 健康

cm 2   tb 0   page top

1月7日(金)ダウンです 

困ったもんだよね
一昨日だらだら過ごしてしまったのも、今思えばなんとなく体調がすぐれなかったのかも。
昨日の朝、朝シャンしてお風呂洗いしたまでは普通だった気がするんだけど、いざ『朝ごはん』って食べ物を前にしたら一口も食べれない。吐き気はするけど胃には何もないし、とりあえず吐かないけど一口でも食べたら吐いてしまいそう。熱は37度台。下痢もだけど、出すだけ出したら治まった。
「医者行けよ。」とパパに言われたけど、着替えて寒い中でかけていく気力が出ない。
毛布かぶってソファでごろごろしてたら、ヴィヴィはぎゅうぎゅうくっついてくるしふぇるもは上に乗っかってくるし
夕方には少しすっきりしたのでリンゴを剥いて食べてみた。二切れがやっと。さんごるふぇるにもおすそわけ。
とにかく動くのがだるくてしんどい。散歩なんて絶対に無理無理。

夜、8時近くにパパが帰ってきて簡単に散歩してくれた。
まだ仕事が終わらないからと、その後また会社へ戻っていった。ごめんね。

今日は昨日よりだいぶ気分はいい。
熱は37度8分。
吐き気もないのでバナナを食べた。
寒いけど頑張って医者に行った。
『感染性の胃腸炎でしょう。』とのこと。
点滴してもらったら随分楽になった。
薬の力は偉大だ~。
まったく食欲はわかないけれど、処方してもらった薬を飲むためにこれからレトルトのおかゆでも食べます。

category: 健康

cm 4   tb 0   page top

1月5日(水)休止 

みんなお疲れ?
今日からパパは仕事始め。
私は今日までお休み。
ひとりで『さあ、何しよう』。
でも、寒いしこのところ活動しっぱなしだし、なんとなく何するのも億劫。
結局家でまったり。
外に出たのはさんごるふぇるのお散歩だけ

category: 日常

cm 0   tb 0   page top

1月4日(火)アジな休日 

まじめに走る ふぇるも
今日はパパのお休みの最終日。お友達と一緒にアジ練。
きれいなフィールドで楽しく走ってきました。
みんな元気にRunRunRun


ごきげん♪ はち


午前中は風が冷たくて寒かったけど、日中は走ると汗ばむくらいの良いお天気。
着ていた物をどんどん脱いで、最初より3枚も脱ぎました。(って最初どんだけ厚着だったのか)
厚着のまま走っていて『偉そう』とののしられてる人も・・・


11時からのゆっくりスタートで日没まで。
帰りにはおいしいひと時も。
おいしい夕ご飯



category: アジ練

cm 0   tb 0   page top

1月3日(月)初走り 

ふぇるも初走り
今日はクラブの新年会。
メインは飲み食い しゃべくり

その合間にちょっと走った。
最初はアジゲーム。
10個ちょっとの障害(ハードル・トンネルのみ)のうち3つだけ必ず通らなければならない物があって、それさえ通れば順番は自由。できるだけ25秒に近い人の勝ち、というゲーム。
パティ、ヴィヴィ、ふぇるもみんなエントリーしました。
ヴィヴィは第1グループの2位、パティは第2グループの3位に入賞
新年早々めでたいぞ~。。
午後はAGのコースを作った。同じ並びで二通りのコース(順番)にして、好きな方を走るというもの。
これは特に順位などはなし。
パティ初走り
ヴィヴィ初走り

私はパティの分のコースとふぇるもの分のコースの両方を検分して覚えたら、ごちゃ混ぜになってパティの途中でふぇるものコースと間違えてしまったぁ。
これじゃやっぱり競技会で2頭同時に出すのは無理だわ。
ふぇるもの方が後だったので、そっちのコースに集中してコースミスはしないでなんとかできた。

今年の初走り、みんな元気に走れました。
仲良く待機♪

category: イベント

cm 4   tb 0   page top

1月2日(日)ふぇるびっち 

ふぇるびっち
外箱の可愛さにつられて買ってしまった『ウサビッチ福箱』。
中身はこのマットとおにぎりケースと3個入れ子になった大中小のタッパーとタオル地の小物入れ、プラスチックのカップ。中身はほとんどどうでもいいものばかりだったけど、箱が可愛かったのでまあいいかな。



タイ旅行の続き。
5日目は実質最終日。
午前中は近くのデパートやスーパーでお土産などを買って荷造り。
2時にチェックアウトしてから予約していたスパへ。
2時半から3時間半のコースだったけど4時間以上かかって午後7時近くに終了。
軽く夕飯を済ませてからホテルへ戻り、8時半にピックアップ。
9時半ごろに空港についてチェックイン。
スワンナプーム空港
飛行機は予定通りのフライトで、朝7時過ぎに成田に到着。
冬の時期は、どこに行っても季節風の影響を受けて往き帰りの時間が結構違ってくる。
今回も往きは7時間、帰りは5時間の飛行時間でした。


おまけ タイのわんこ。

水上マーケットに行った時のボート乗り場近くのわんこ。
まったりわんこ


在タイ日本人が多く住む地域にある『フジスーパー』前にいたわんこ。
シャイなわんこ


東急デパートを出たところに寝ていたわんこたち。
こんな繁華街にも犬が寝てたり・・・

ちょっとアップ。
メタボなわんこ
この『メタボわん』、私と同時に地元の方と思われる若い女性もカメラを構えて撮っていました。
ふたりで思わず顔を見合わせて笑ってしまいました。

ちなみに今回登場のわんこたちは全員首輪付きの飼い犬。
何十年も前の日本のように、タイは普通に放し飼いなんですね。
でも不思議と犬のうんちを見かけたことはないし、犬を嫌がっている人を見たこともないんです。
タイのわんこは結構幸せな暮らしをしているのかも。。。

category: ふぇるも

cm 0   tb 0   page top

2011年1月1日(土)タイ旅行 その3 

今年もよろしくっ!
今年は喪中なので『おめでとう』は無しで、『今年もよろしくお願いします。』


ココナツの花
タイ旅行4日目は、半日バスツアーに申し込んで水上マーケットへ。
途中ココナツファームに立ち寄ってトイレ休憩。
ガイドさんがココナツについて熱心に説明してくれました。
上の写真、ガイドのおじさんが手に持っているのはココナツの花。

ダムヌン・サドゥアク水上マーケット
今日の目的地、ダムナン・サドゥアク水上マーケット。
今は車が普及して、水上マーケットは観光化してるけど、もともとは生活に根ざして発達してきたシステム。

いよいよ乗船
乗船場では、次々にやってくる船にどんどん乗り込んでいく。
遊園地のアトラクションに乗り込む感覚。

水上マーケット
水際の陸上で、

いろんなもの売ってます
船で、いろいろな物を売っています。

手鍵棒が伸びてきて・・・
ゆっくりと通過しようとしているところへ、魔女の鉤爪よろしく手鉤棒が伸びてきて、お客の乗った船を自分の方へグイっと引き寄せたりします。

普段、一人旅でも二人旅でもあんまり観光に行かないのだけど、ここの水上マーケットだけは何年も前から一度行って見たいと思ってたので、今回行けて満足満足。
ちなみにパパは船の揺れに超弱いので、この観光は絶対無理無理。
公共交通機関を使って行ける所にはできるだけツアーじゃなく行きたいんだけど、ここは公共交通では難しそうだったのでツアーできてしまった方が面倒がなかった。

昼ごはんは含まれていないので、昼過ぎには市内に戻ってきた。
午後はホテル近くの繁華街をぶらぶら。
こんな道も平気で横断します
バンコクでは、どんな交通量の多い大通りでも車の間を縫って横断します。
この写真をとってる場所は歩道橋の上なんだけど、歩道橋が遠かったりして面倒くさいと最短距離を渡って行きます。

標準的な運搬方法?!
上の写真↑↑↑ 大きな袋を引きずって歩いているのは、ごみなんかじゃなくて大量に仕入れた衣料品など。
到底持ち上げられないような荷物もこんな風に引きずって運びます。
このビニール袋がかなり厚ぼったくて、舗装道路をズルズル引きずって歩いても破けない強度があります。

category: タイ旅行

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Poodle時計(Red)

today's words

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。