06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

さんごる母のひとり言

英国ゴールデンのアンジーと始めたわんことの共生。アンジーは13年5月にお空に行ってしまったけど、12歳のパティ、9歳のヴィヴィ、6歳のミニチュアプードルふぇるも、ボーダーコリーのぷろきおん と、にぎやかな我が家に今度はまたまた英ごるのパルマが仲間入り。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

7月31日(水)サワディッカー タイ旅行① 

P1000043s.jpg


久しぶりに行ってきました、タイ旅行。
今回は北部チェンマイに3泊・バンコクに3泊の6泊8日。
今までの一人旅はいつもバンコクのみ4泊6日だけだったから今回は2日も延長。

バンコクについたらネット環境が整うのでブログ更新するつもりでしたが、行ってみたらインターネットが有料だったので(しかも結構高かったので)やめました。

昨日の朝日本に帰ってきましたが、ちょっと体調を崩し気味だったので、ようやく今日アップです。

最初に行ったチェンマイは、バンコクに次ぐ第二の都と言われている街。
城壁で囲まれた正方形の旧市街とその外にある新市街、新市街には毎夜にぎわうナイトマーケットが栄えています。
郊外には山岳民族(少数民族)の村やエレファントキャンプなどがあって観光所満載です。

今回の宿は、ナイトマーケットの真ん中にあるホテルにしました。
ナイトマーケットに夜遅くまでいても、帰りの心配をしなくてすむからです。
バンコク乗り継ぎで、チェンマイのホテルに着いたのが現地時間の19時半(日本時間では21時半)。
荷物などの整理もそこそこに、ナイトマーケットに夕食を食べに行きました。
タイのマーケットはいろんな物が売られているし、必ず食堂があります。
P1000087s.jpg
お腹がすいていたのでたくさん頼んじゃってこんなに↑残しちゃいました。

P1000080s.jpg
食べている最中にスコールが始まったけど、こんな風に屋根があるので大丈夫。

10時過ぎまでナイトマーケットを歩き回って部屋に帰りました。



次の日は、車とガイドさんをお願いしてメーサーエレファントキャンプへ。
P1000160s.jpg
ここには71頭の象が暮らしているそうです。
P1000135s.jpg
各像には専属の象使いさんがいて、1対1対応。よほどのことがない限り、ず~っと『同じ人同じ象』とのこと。

ショーが始まる前に、象さんたちと触れ合える時間があります。
朝食②

P1000145s.jpg
象さんの鼻は思ったより柔らかくて温かかったです。
この2頭の象さんに買ったバナナを1本ずつ交互に上げていたら、右側の子が「ケチケチすんなよ」と鼻を伸ばして房ごと全部持ってかれてしまいました。

ふれあいの後は象さんの水浴びを見学。
P1000161s.jpg

そしてメインのショーグランドでのショー。
象使いさんを上手に自分の上に載せたり、帽子を被せたり。
サッカー、PK、バスケットのシュート、ダーツ風船割り。
鼻でハーモニカというのもあったかな。
P1000194s.jpg

P1000201s.jpg


単にボールを蹴ってPKというだけでなく、鼻で『コイコイ』して相手を挑発する演技をしたり、シュートが決まったあと片前足を上げて『パオッ』っと短く鳴きながらその足を曲げる(ガッツポーズに見える)など、芸が細かくて客を楽しませてくれます。
象って犬より賢いのかな~。
だって犬はあんなに芸が覚えられないと思うわ。

お絵かきもありました。
P1000216s.jpg

こんなに狭い通路でもご商売。

同時に5頭の象がお絵かきしてましたが、終わったあと即売会。
P1000223s.jpg
1枚2000B~3000Bと法外なお値段。(1B=¥3.2ぐらい)

エレファントキャンプの後は、トライバルヴィレッジ。
といっても本物は結構遠いので、観光用に移り住んで見せてくれている村のようです。
嬉しい心遣い
私がつけているのは前半分しかないもの。後ろの女性が紐を持って押さえてくれています。

P1000255s.jpg
こちらはこの村で1番首が長い人。55歳だそうです。
みんな刺繍や機織などをしています。

最後はおまけみたいなラン園に立ち寄って、観光終了。小一時間で市街地へ戻りました。

いつもは自分の写真がほとんどない一人旅だけど、ガイドさんがいたこの観光だけは写真をたくさん撮ってもらいました。

つづく・・・
スポンサーサイト

category: タイ旅行

cm 4   tb 0   page top

7月22日(月)明日から・・・ 

明日からしばらく、久しぶりに一人旅。
今回は2都市滞在。
前半はホテルに無料インターネット環境がないのでブログ更新はしませんが、後半のホテルにはあるようなので、旅レポしようと思います。

category: 日常

cm 3   tb 0   page top

7月20日(土)今日から・・・♪♪ 

今日もがんばりましたっ
今日はとっても久しぶりにアジ練。
コーチも忙しくてしばらくフィールドもクローズ状態でした。
朝6時からということで、3時半に起きて4時前に家を出ました。
朝早かったのでごるたちのお散歩もご飯もできないからみんな連れて行きました。
さすがにこの時間だとまだ暗い。
夏至から1ヶ月過ぎたから少し日も短くなって来ているしね。

5時半ごろにはフィールドに到着。
犬達を順番に出してから、タッチ物のカバーをはずしたりして、しばらく自主練。

今日はこの時期としては涼しい日で、練習も楽でした。
今日は短めのシーケンス練習。
ふぇるもとぷろき音。
7時半には練習が終了。

今日は帰りにファミレスでモーニングして行こうと言っていたのですが、考えていたところがやっていなくてマックになってしまいました。ちょっと残念。

10時過ぎには家に帰ってのんびりできました。

今日から私はちょっとのんびりな期間に入ります。
仕事はあるけれど、緊張感や忙しさが通常期より全然楽になります。
色々やりたいこともあるし・・・楽しみです。

category: 日常

cm 0   tb 0   page top

7月9日(火)魔法の呪文 

親子
                    Vivace       Patty

平日だったし仙台に経つ日だったので忙しくて何もしてやれなかったけど、7月5日はヴィヴィの8歳の誕生日でした。いつまでも赤ちゃんぽいのに、もう8歳だなんて。パティの子どもだと思うからよけいに『お子ちゃま』な気がしてしまうのでしょうね。いくつになっても『お子ちゃま』でいいけどね。


梅雨明けして関東も連日猛暑に見舞われていますが、今日はまた格別ひどかったですね。
夕方の散歩では、後半、シニアのごる親子が『ハアハア』バテ気味になったけど、魔法の呪文で元気を取り戻して足取り軽く帰ってきました。

魔法の呪文・・・・「おうち、お水、ごはん」「おうち、お水、ごはん
明日も元気にお散歩しようね

category: 日常

cm 0   tb 0   page top

7月8日(月)仙台でした 

土日、仙台に行ってきました。
久しぶりのアジの大会。
開会式

今回の仙台はぷろき音がビギナーデビューでした。

オレもがんばったよ

結果からいうと、2日間で3走して3
もうちょっとまともに走れると思ったんだけどね~。
1走ぐらいはクリーンできるのではとひそかに思っていたんですけどね~。
現実は甘くなかった

頑張ってたんだけどね~
今回はクラブのコーチもジャッジデビューでした。            ↑↑↑

2日間ともビギナーの競技は最初だったので、終わったあとはのんびり~。
1日目はふぇるもも1度を走ったけど、2走ともタイムオーバー。

おにぎり政宗 田んぼアート
会場の近くのたんぼに田んぼアートがありました。

1日目は最後の団体戦まで観戦を楽しんで、それでも4時前には終わったかな。
秋保温泉のホテルの日帰り湯に行ってさっぱりした後、初めてヒルサイドショップスへ。
この会場、もう何回も通っているのに隣に見えてるこのショッピングセンターに足を運んだことはなかった。
今回はここに入っている『伊達の牛タン』に夕飯を食べに行きました。
牛タン定食

会場に戻って車で寛いでいたけれど、前の日に寝不足だったので眠くて8時半ぐらいには寝てしまいました。
おかげで翌朝は寝すぎで目が腫れぼったくなっちゃいました。

2日目はビギナーJPとビギナーAGに出たけれど、8時14分には全て終わってしまったので、思い切って会場を後にし、山形の東根市にさくらんぼ狩りに行きました。
さくらんぼ東根は佐藤錦発祥の地でもあり、さくらんぼ農園がたくさんあります。
さくらんぼ狩りも、4月~6月上旬はハウス栽培のさくらんぼでひとり¥3800もするのですが、6月中旬からは露地栽培のさくらんぼになり¥1500でできます。
今回行ったたきぐち農園さんはたくさんの品種の木がありましたが、佐藤錦はもうそろそろシーズン終わりだそうで、今は紅秀峰という品種がとても美味しかったです。
さくらんぼ狩り♪
今まで、山梨や福島でさくらんぼ狩りをしたことがありましたが、今回ダントツに美味しかったように思います。
でも今年はさくらんぼがどこも豊作だそうで、だからおいしかったのかもしれません。

その後は、東根温泉の立ち寄り湯で汗を流してさっぱり。
宮城の方へもどって、以前にも行ったことのあるお蕎麦屋さんで遅めのお昼ご飯。
なめこおろしそば


アジの遠征のはずなのに、食べ物の写真ばっかりですね。

帰路は東北道をひたすら南下していたのですが、渋滞の情報が出てきたので郡山ジャンクションから常磐道に回って帰りました。距離は十数キロふえたけど、渋滞ゼロで帰ってこれました。
仙台市内を15時15分頃に出て20時丁度ぐらいに家に帰ってきました。
東北もけっこう暑かったけど、東京に戻ったら・・・猛暑~~~

category: アジリティ

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

Poodle時計(Red)

today's words

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。